spacemacs の使い方 (基本)

さてこれから簡単な spacemacs の使い方を述べる. 最低限の想定読者は, エディタでの編集で, シフトキーと矢印キーで選択して, カット, コピー, ペーストを実行でき, アンドゥで元にもどせるということショートカットで操作できるひとである.

最低限必要なキーバインドは編集以外なら

  • SPC, M-m, C-z, C-g

だけで, 編集も mac なら, mac の emacs はコマンドキーを使わないため, 既存のアンドゥ, カット, コピー, ペーストをショートカットで利用でき,

  • C-SPC (マーク)

だけ覚えれば利用可能である.

mac 以外でも, カーソルキーと削除キーが付いているなら

  • C-/ (undo), C-w (cut), C-w (copy), C-y (paste)

さえ知っていればなんとかなる.

evil-mode で編集をするなら, vim の操作を覚えなければならないが,

  • i (挿入モード), v (ヴィジュアルモード), u (undo), y (copy), d (cut), p/P (paste)

だけでなんとかなる.