latexmk と TexWorks

Latexmk を Texworks で実行するために, 次のようにすればよい. 前回の準備のもと, Mac と Ubuntu の TeXworks を立ち上げ, [ファイル] → [設定] -> [タイプセット] で, [タイプセットの方法] で, latexmk を付け加えて, デフォルトに変更する.

latexmk.png

おなじく, [タイプセットの方法] で, bibtexpbibitex に変更する.

bibtex.png

pdflatex で実行するためには [タイプセットの方法] で, latexmk (pdflatex) を付け加える.

pdflatex.png

xelatex で実行するためには [タイプセットの方法] で, latexmk (xelatex) を付け加える.

xelatex.png

どちらも, -synctex=1 が付いているのは, ソースコードからPDFに該当箇所にジャンプしたり, 逆にPDFからソースコードにジャンプするようにするためである.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中