Ricty Ricty Diminished

Emacs および プログラム のフォントは Ricty を使っている.

http://save.sys.t.u-tokyo.ac.jp/~yusa/fonts/ricty.html

を参照.

スクリーンショット 2013-10-29 午後10.25.49

全角スペースが見つけやすく, 半角と全角が同じ幅なので, プログラムコードが書きやすい. わたしは, Emacs や TeXworks などソースコードを扱うソフトウェアは, フォントを Ricty に変更している. 導入であるが, 昔は True-Type 版がダウンロードできたが今はいろいろ事情があってできないようである. 今だと, Ubuntu から作るのが作りやすいが, やや敷居が高い.

ただ, 姉妹フォントとして, Ricty Diminished があり,

http://save.sys.t.u-tokyo.ac.jp/~yusa/fonts/rictydiminished.html

から, TrueType フォントが直接ダウンロードできる.

スクリーンショット 2013-10-29 午後10.26.02

漢字のグリフの数が減ったそうだが, 比較してもほとんど変わりがない. プログラムコードにそんなに漢字はいらないし, ちゃんとした文章は, Mac だとヒラギノフォントが担ってくれるので, これから導入される方は Ricty Diminished をおすすめする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中